プロテサンという乳酸菌サプリと腸内年齢のアンチエイジング

お腹の中の状態は、年齢による基準があります。各年齢によって、お腹の中の状態も変わっているものなのですね。
ですので医師の方々としても、その年齢を基準にお腹の状態を推理していることも多々あります。

年齢である程度判別できるお腹の中の状態

shutterstock_364030235

例えば年齢が20代の方の場合、お腹の中は若々しい状態だと察しが付くでしょう。消化吸収なども、スムーズに進みやすい状態だとします。

それに対して50代の場合は、お腹の中が必ずしも若々しいとは限らないのですね。加齢に伴って、消化吸収がスムーズにならない事も多々見られるものだからです。
ですので医師の方々は、患者から伝えられる年齢を基準に、その方のお腹の中を推理している事も多々あるのです。20代の患者が来れば、医師としてはお腹の中が若々しいと推理するでしょう。

ところが、中には例外のパターンもあります。人のよってはかなりお腹の中が若々しい状態になっていて、医師がびっくりしている事もあるのです。年齢の割にお腹の状態が良いので、びっくりしている事例もたまに見られます。そして、乳酸菌がそれに関わっている事もあるのですね。

プロテサンで腸内年齢が若くなった

というのも今から3年ほど前のことなのですが、ある方が乳酸菌製品を購入しました。プロテサンと呼ばれる製品で、すでに加熱されているフェカリス菌がその中に含まれているのですね。ちなみにそれを購入したのは、30代の女性の方です。

なぜその30代の女性がプロテサンを購入したかと申しますと、お通じだったのですね。その方は生まれつきお腹の状態が余り良くありません。昔からお通じを改善したいと思っていたのですが、ある時にプロテサンに興味を持った形になります。

それで試しにプロテサンを飲んだところ、だいぶお通じの状況は改善されました。お通じの頻度は今までに比べると増加しているので、大変驚いていらっしゃったのですね。
ところでその30代の女性の方は、ある時に病院にて検査を受けました。お腹の中の状態を確認する為の検査だったのですが、それで医師の方が驚いていたのですね。30代の女性なので、お腹の中もそれなりの状態だと推理していたのですが、想定以上にお腹の中が若々しいので驚愕していらっしゃいました。

すなわち、それがプロテサンの効能の1つと言えるでしょう。腸内年齢などはお腹の調子を図るバロメーターなのですが、それが若々しくなるのが、プロテサンの魅力の1つだと考えられます。アンチエイジングを試みている方には、プロテサンはおすすめですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です